How to import courses

コース(時間割)を設定すると、講義の10分前〜講義終了まで、その講義がコースリストのトップに通知されるようになります。コースはToyoNet-Gから簡単に一括インポートできます。

Step1

サイドバーメニューの歯車ボタンを押してINIADdedの設定を開きます。

Step2

マイコース項目のリンク先を開きます。その際、ログインが求められた場合はログインをしてください。

Step3

別タブ開かれたページの下に表示されている、「Export to clipboard」ボタンを押してください。アラートで「Exported to clipboard!」と表示されたら、「OK」ボタンを押し次のStepに進んでください。

Step4

INIADdedの設定に戻り、テキストエリアにクリップボードの内容をペーストしてください。

Option

"url"のフィールド値に、MOOCsの講義URLやClassroomの講義URLなど講義で使用するページのURLを設定しておくと、すぐにそのページに飛べるようになるのでオススメです。他のフィールド値は変更しないでください。

* 学期が変わった時など履修コースが変更となった場合は、テキストエリアを空白にした後、Step1より同様の手順を行うことで更新できます。(未確認)