INIADded Extension

東洋大学情報連携学部(INIAD)のオンライン教育システム「INIAD MOOCs」に様々な便利機能を追加するChrome拡張

Get it on Chrome Web Store

スライドキャプチャー機能のデモ動画(INIADアカウント必須)


機能

色や壁紙で見た目をパーソナライズ
適切なサイズにスライドをリサイズ
直近に追加された講義を一覧ビュー
ページ上の付箋に大切なことをメモ
ページトップにワンクリックでバック
入力した文字数をすばやくカウント
任意のスライドページをキャプチャー
講義の共有フォルダーへ簡単アクセス

INIADded Portal

東洋大学情報連携学部でのIoS(Internet of Service)学術体験プラットフォーム

Use it on Web Site Get it on App Store Get it on Google Play

機能

学内デジタルサイネージのビュー
自分だけの時間割表をメイキング
施設マップで目的地をチェック
個人 IC Card のマネージメント
ロッカーのリモートコントロール
センサーデータのモニタリング

 本サービスにて提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。 当運営者は、本サービスの利用によって利用者や提供者にネットワーク障害等による損害、データの損失その他あらゆる不具合、不都合が生じた場合について、裁判所またはそれに準ずる機関で当運営者の重過失が認められた場合を除き、当運営者では一切の責任を負いません。
 本サービスの利用にあたって、本サービスで提供する画像・情報・レイアウト・デザイン・プログラムなどを当運営者に無断で複製・改変・公開・転載等する行為は、周知目的でのスクリーンショットの取得および公開を除き、固く禁じます。ただし、ロゴ画像については単純な幾何学図形およびまたは文字のみにより構成されています。著作権による保護の対象となるために必要とされるいわゆる独創性のしきい値を満たしていない(日本法においては、思想又は感情を創作的に表現したものではない)ため、パブリックドメインに帰します。この画像は著作権による制限を受けませんが、それとは別に他の制限を受ける可能性があります。
 スライドのキャプチャーは、著作権法に違反しない範囲で行ってください。二次配布など私的利用の範囲を超えた場合は法律違反となる場合があります。スライドの複製はユーザーのローカル環境で行っており、運営者サーバーでの複製は行っておりません。

 Although I pay attention to the accuracy and appropriateness of the information provided by this service, I do not guarantee it. In the case where network damage, data loss or any other problems or inconveniences occur to users or providers by using this service, I do not take any responsibility except in cases where the court or similar agency judged the operator has grossly negligent.
 It is strictly prohibited to copy, modify, release or reprint the image, information, layout, design or program provided by this service without the permission of the operator except for taking and releasing screenshots for publicity purposes. However, the logo image consists only of simple geometric shapes or text. It does not meet the threshold of originality needed for copyright protection, and is therefore in the public domain. Although it is free of copyright restrictions, this image may still be subject to other restrictions.
 Please do not capture slides without the scope of copyright law. If you exceed the scope of private use such as secondary distribution, it may be against the law. The slides are duplicated in the user's local environment, not on the operator server.